にんにく卵黄メーカー直販の
サン・プロジェクトが運営する
通販&健康情報サイト
WEB MAGAZINE 健康ライフ

  1.  >
  2.  >

WEB MAGAZINE 健康ライフ

Vol.125/減塩・カリウムで血圧低下を!
 ご存知のように高血圧は成人病の一つで、高血圧の方は、塩分を控えるよう医師から指示があります。しかし、私たち日本人は和食が多いため、今は血圧が正常な数値であっても年齢を重ねるにつれ、高血圧になる可能性が多いにひめています。そこで、今回は、減塩の方法についてお伝えしていきます。
 
◇どうすれば減塩できるのか?
1日に必要な食塩量⇒1g〜3g
日本人の食塩(ナトリウム)の平均摂取量=1日12g
*高血圧の方は1日6〜7gを目指すと、最大血圧値の低下が可能になります。
*カリウムの多い食品は、ナトリウムの排泄を促進させ、血圧を下げるはたらきがあります。
*1日に食塩をどれくらいとっているのかチェックします→市販の食塩を測るテスト紙を使用。とりすぎないようにします。

◇減塩をするためには…
◎調味料は塩やしょう油、味噌だけにたよらず、食酢や花かつお、香辛料なども使うようにしましょう
◎加工食品を多くとらないように心がけましょう
  ↓
インスタント食品・かもぼこ・ちくわ・ハム・ソーセージ・ベーコンなど
◎麺類のお汁は最後まで飲まないようにしましょう
◎煮込み料理の回数を減らす工夫を。例えばすき焼きではなく、水炊きやしゃぶしゃぶがおすすめ
◎お寿司、味付けご飯、丼などの回数を多くとらないようにしましょう
◎スープやおみそ汁の味を薄めにしましょう
◎味の付いているものに、また食卓塩をかけるのはNG
◎お漬物は古漬けより浅漬けにして、食べる回数も減らしましょう

◇カリウムの多い食品って?
☆野菜や果物に多く含まれています。
☆意識をして今より倍近くカリウムを摂取するように!
【食品例】可食部100gあたりのmg
ほうれん草(ゆで)…450
枝豆…570
ブロッコリー(生)…530
かぼちゃ(生)…370
キャベツ(生)…210
バナナ…390
りんご…110
トマト…230
いちご…200
すいか…120
※カリウムは水に溶けやすいのでさっと茹でるか或いは生で食べるようにしましょう。果物に関しては天然果汁100%のジュースも豊富にカリウムがあります。
会員登録された方はこちらから
会員様ログイン
▲ ページTOPへ