にんにく卵黄メーカー直販の
サン・プロジェクトが運営する
通販&健康情報サイト
WEB MAGAZINE ビューティーカフェ

  1.  >
  2.  >

WEB MAGAZINE ビューティーカフェ

Vol.095 /美魔女エクササイズをマスター
美しさや若々しさを保つ秘訣は、しっかりと栄養バランスを整えること、休息や睡眠をきちんととること、そして、適度に身体を動かすことです。
激しい運動が苦手という方でも忙しい方でも短い時間で簡単にでき、とても効果的なエクササイズを集めてみました。


血行促進で細胞元気

血液は、身体のすみずみの細胞にまで栄養を届けてくれます。だから、血液の流れが滞ると、細胞は栄養不足を起こしたり新陳代謝が悪くなったりしてしまいます。血行を促進するのは、細胞を元気にしてイキイキとした美肌や髪を作る第一歩。血行促進を意識したエクササイズをしてみましょう。

(1)歩きながら肩回し
   脇をしめて肩を交互に後方に回します。
   その状態のまま歩きましょう。
   場所が狭ければ、足踏みでもOKです。

(2)ひじ回しで肩の柔軟
   両手を左右に楽に広げて、交互に内側に肘を回すようにひねります。
   肩も一緒に動くので肩の関節を柔軟にし、首から上の血行を促進して、美肌に役立ちます。

(3)手を前に出し、腕を交差して掌を合わせ、頭の上に上げます。
   そのまま斜め後ろに体をひねるように傾けましょう。
   数回繰り返すと、普段使わない脇腹の筋肉が動き、内臓の血行促進につながります。
   ウエストが引き締まるのと同時に、便秘解消やダイエット、肌トラブルの解消にもつながるかもしれません。


肩甲骨をほぐして若々しい背中を

老化が進むと筋肉が柔軟性を失い、動きにくくなります。思わぬところで転んだり、とっさのときによけることができなかったり、無理にひねって関節を傷めたりしやすくなります。
もちろん新陳代謝も落ち細胞の老化も進むので、締まりのないたるんだお肌にもなってきます。血行をよくしたら、今度は筋肉の柔軟性を保つエクササイズをしてみましょう。

立った状態で両手を肩におき、手は離さずに肘を前へ出します。
次に、そのまま肘を肩の真上に持っていきます。
さらに肘を肩の横に持っていき、そして下ろします。

このエクササイズは肩甲骨周りの筋肉を柔軟にします。肩甲骨の周りにはさまざまな筋肉がありますが、一番大きく代表的な筋肉が僧帽筋です。肩こりといえば僧帽筋といわれていて、肩や背中が凝ったなと感じるとき、ほとんどの場合僧帽筋が凝っています。この筋肉を柔軟に保つことで、肩や首の血行がよくなって頭痛や肩こりの予防になるほか、姿勢を美しく保ち、背中のたるみを引き締めることにも効果を発揮します。
さらに、このエクササイズを行うことで腕の筋肉も使うため、二の腕の引き締め効果もあるかもしれません。


なんと言ってもくびれが大事!

どんなに努力していても、寸胴体型だとなんとなくオバサンチック。キュッとくびれたウエストは、若さやセクシーさをアピールします。美魔女には欠かせないくびれを手に入れるエクササイズは、ダイエットヨガのポーズです。

くびれをつくるポーズ

ひざとひざが一直線になるように脚を交差して、床に座ります。お尻が浮かないよう気をつけましょう。
次に、お尻を動かさないように上半身を後ろにひねり、そのまま10秒キープします。
ゆっくり身体を戻し、脚を組み替えて反対側も行いましょう。左右1回ずつを1セットとし、2回ずつ行います。

ウエストのシェイプの他にバストアップ効果も得られるという美魔女にはうれしい一石二鳥効果です。ぜひ日常のエクササイズに取り入れましょう。

会員登録された方はこちらから
会員様ログイン
▲ ページTOPへ