にんにく卵黄メーカー直販の
サン・プロジェクトが運営する
通販&健康情報サイト
WEB MAGAZINE ビューティーカフェ

  1.  >
  2.  >

WEB MAGAZINE ビューティーカフェ

Vol.094 /羨望の「美の腕」になろう
年齢とともに気になるのが、二の腕のたるみ。体重は変わらないのに、若いころと比べてなんとなくタラ〜ンとしていませんか?
たるんだ二の腕は太った印象をかもし出しますし、振袖のようにゆらゆら揺れると年齢を感じさせます。
美魔女を目指すあなたなら、ほっそりと引き締まった、くびれさえ感じられるような「美の腕」を目指してみませんか?


まずはとにかくエクササイズ

二の腕の引き締めに欠かせないのがエクササイズです。「よぉ〜し、やるぞ〜!」と気合を入れるのもいいですが、がんばりすぎると続きません。それよりも、ちょっとした時間の合間にいつでもどこでも簡単にできるエクササイズの方が続けられるのではないでしょうか。器具を使うなら、いつでも目につくところにおいておき、テレビを見ながらなど気が向けばできるようにしておきましょう。
器具を使わず座ったままでできる簡単エクササイズがあります。まず、椅子に浅めに腰掛けて、背筋を伸ばし姿勢を正します。次に、両手を真っ直ぐ前に伸ばし、両方の手のひらを上に向けて重ねます。重ねた手のひらと手の甲を押し合うようにして、そのまま腕を曲げていきます。このとき、二の腕を意識してくださいね。90度まで曲げたら今度は伸ばしていきます。押さえてる手の甲に抵抗するように伸ばしましょう。伸ばしたときはしっかり伸ばしきってください。手のひらの重ね方を変えつつ10回ほど繰り返すのを、気が向いたときに随時行えばいいでしょう。簡単ですが、よく効きます。
道具を使って引き締めアップするならダンベルがオススメですが、持っていなければペットボトルでも代用できます。水の入った500mlのペットボトルを使いましょう。
左足を半歩前に出し膝上に左手で重心をかけます。右手にペットボトルを持ったら、腕を真後ろに向けてゆっくりと上がるところまで上げ、二の腕を固定します。その状態でヒジ下を上下に動かします。


セルライト対策にはマッサージ

引き締めエクササイズをしたところで、二の腕に老廃物がたまっていると、脂肪細胞が変性したコラーゲンにがんじがらめにされて、セルライトになってしまいます。血行を促進したりリンパの流れをよくすることも、二の腕やせには重要なアイテムです。
リンパの流れをよくするためには、まず最初に鎖骨の内側にたまった老廃物を取り除く必要があります。マッサージを始める前に鎖骨の内側を指先ですくうようにして、リンパの流れをスムーズにしましょう。左右10回ずつほど終われば、いよいよマッサージです。足先→太ももの準備に優しくさすっていきます。ときどきヒザの裏を軽くやさしくトントンと指先でたたき、リンパ節を刺激するといいでしょう。


食べ物で身体の中から引き締め!

私たちの身体は、すべて食べ物から作られます。美容に食べ物は関係ないと思っている方がいますが、大間違いです。身体のコンディションを整えることは、アンチエイジングには特に必要です。食べ物を工夫して、新陳代謝の活発な、細胞レベルから元気な身体を作りましょう。
ダイエットと言えば動物性タンパク質を避ける人がいますが、動物性タンパク質は植物性に比べて身体を温める要素が強く、牛肉の赤みなどではミネラルも豊富に含んでいます。しっかり食べたいですが、脂肪群を摂り過ぎないように一度お湯にくぐらせ、冷しゃぶにするなどの工夫は必要でしょう。
なんといっても栄養バランスのよい食事をとるのが一番ですが、食事からは摂りにくい栄養素や足りていない栄養素は、サプリメントなどで補うといいですね。
会員登録された方はこちらから
会員様ログイン
▲ ページTOPへ