にんにく卵黄メーカー直販の
サン・プロジェクトが運営する
通販&健康情報サイト
WEB MAGAZINE 健康ライフ

  1.  >
  2.  >

WEB MAGAZINE 健康ライフ

Vol.134/大気汚染原因物質PM2.5から身を守れ!
今や全国規模にまで広がっている大気汚染原因物質PM2.5。多くの方が興味をもたれていると思います。そこで、今回は、PM2.5について整理し、まとめていきます。

◆PM2.5とは?

ご存知の方も多いと思いますが、PM2.5とは、大気中を漂う物質のなかで、直径2.5μm(マイクロメートル。マイクロは100万分の1)以下の特に小さな粒子、微小粒子状物質のことをいいます。所謂、工場の排煙やディーゼル車の排気ガスに含まれる「すす」などが主な成分です。以前から中国では大気汚染が問題視されていて、深刻な状況になっています。中国で蔓延しているPM2.5が、大陸からの偏西風に乗り、日本へ飛来。当初は、九州を中心に飛来していましたが、今や全国にまで広がり、日によって異なりますが、大量のPM2.5が日本へやってきています。そして、花粉と並んで天気予報でも数値や注意が伝えられるようになりました。というのは、PM2.5は、健康への影響が多大だからです。


◆影響と対策

 PM2.5は粒子が非常に小さいので肺の奥深くまで入りやすく、大量に吸い込む可能性があります。そうすると、ぜんそくなどの症状を悪化させたり、さらには肺がんの発症リスクを高めるそうです。

【対策】

○濃度の高い日はマスクをつける
○空気清浄機を使用する
○濃度の高い日は長時間の外出を控える

などして、なるべく吸い込まないようにするのが賢明です。

また、各自治体の発表する速報や飛来予測をチェックするように!
☆微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報(環境省)
http://www.env.go.jp/air/osen/pm/info.html


☆そらまめ君
 
全国の大気汚染状況について24時間、情報提供しているサイト。大気汚染測定結果(時間値)と 光化学オキシダント注意報・警報発令情報の最新1週間のデータを地図でみることができます
http://soramame.taiki.go.jp/
会員登録された方はこちらから
会員様ログイン
▲ ページTOPへ