にんにく卵黄メーカー直販の
サン・プロジェクトが運営する
通販&健康情報サイト
WEB MAGAZINE 健康ライフ

  1.  >
  2.  >

WEB MAGAZINE 健康ライフ

Vol.121 / ニセ食欲って何?
 お腹が空いていないのについつい食べてしまう。あるいは食べても食べても満腹にならなくて食べ過ぎてしまう…。これって、本来の『食欲』ではなく、『ニセの食欲』によって、騙されているかも???
 何故、ニセ食欲が発動するのか、撃退法も交えて解説していきますね。
 
ニセ食欲って??
ニセ食欲は、不規則な生活をしていたり、ストレスなどにより、ホルモンのバランスを崩して出てくることです。みなさんも覚えがあるのではないでしょうか? いや、現在、それに悩んでいるという方も多いかもしれませんね。でも大丈夫。ホルモンのバランスを正しく整えさえすれば、ニセ食欲を抑えることができます。

撃退法1:食事面は慎重に!
大切なことは『食べる順番』です。順番をきちんと守っていれば、食べ過ぎが止まりますよ。
1番目 ガムを噛み、空腹感を和らげます
2番目 みそ汁やスープなど、水分でお腹をふくらます
3番目 野菜等「かさのある」ものを食べます
4番目 きんぴら、ひじき、根菜の煮物など「歯ごたえのある」食べ物
5番目 卵・魚介類・赤身の肉などのメイン料理
6番目 最後にご飯

※油ものや砂糖をつかったもの、白米・食パン・うどん・ラーメンなどを始めにもってくると、血糖値が急激に上がってしまい、脂肪を蓄えやすくさせ、食欲増進につながりますので注意しましょう。

撃退法2:毎日の運動
◎脂肪燃焼ホルモンは、『つま先立ち』で分泌されます。また、『リズム運動』は食べ過ぎ防止ホルモンがupするので効果的です。さらにストレッチも加えましょう。そして何より簡単な運動でも続けることが大事です。

撃退法3:ちょっとした行動面の工夫
他にも行動面で注意してほしいことは、『食事に時間をかける』のがポイント!この対策には、固いものを食べる、小さく切る、利き手の逆の手を使う(お箸)、ひと口食べたら水分をとるなどがあります。お友達とお喋りしながらもいいですね。早食いは絶対にNGです。あとは、恋愛するとか何か好きなことに熱中するとか。とにかく食べ物と離れることが先決です。また、少し熱めのシャワーを浴びることで、脂肪燃焼ホルモンが出てきて食欲を抑えます。
会員登録された方はこちらから
会員様ログイン
▲ ページTOPへ