にんにく卵黄メーカー直販の
サン・プロジェクトが運営する
通販&健康情報サイト
WEB MAGAZINE ビューティーカフェ

  1.  >
  2.  >

WEB MAGAZINE ビューティーカフェ

Vol.031 / 毛穴…目立っている人へ
「夏でもないのに毛穴が目立っちゃう…」
赤くなったり、黒くなったり、ボコボコと穴が開いていたり。小鼻や頬に毛穴が目立つと、なんだかとても気になりますよね。
冬の毛穴対策は、夏とは一味違います。正しいスキンケアをして、つるんとしたタマゴ肌を目指しましょう!


冬の毛穴の目立ちは乾燥から

夏に毛穴が目立つのは、暑さで皮脂や汗が過剰に分泌され、毛穴がつまるから。でも、冬は皮脂の分泌も少ないのに、なぜ毛穴が目立ってしまうのでしょう?
それは、日本の冬の気候のせい。乾燥した空気にさらされたり、暖房にあたることによって、冬の肌は思った以上に乾燥してしまいます。肌の水分量が少なくなることで、キメが粗くなって毛穴が目立ってしまうのです。乾燥が原因で起こる冬の毛穴対策には、た〜っぷり水分を与えて保湿することが一番。
冬でも肌が脂っぽくベタベタして毛穴が目立ってしまう人も、実は乾燥が皮脂の過剰分泌を招いているのかも。「ベタベタするからしっかり洗わなくっちゃ」と、洗顔しすぎていませんか?
汚れを落とすことは大切なのですが、必要な皮脂までとり過ぎないように気をつけながら、きちんと潤いを与えてくださいね。
冬の肌にはしっかり洗顔、たっぷり保湿。これが基本です。


冷たい水は逆効果にも!

「毛穴が開いて目立つのがイヤなので、洗顔を冷たい水でする」という人もいるのではないでしょうか。
でも、それは場合によっては逆効果。毛穴の目立ちは、毛穴に角栓が詰まることでも起こります。冷たい水で洗顔すれば、確かに毛穴はキュッと締まったように見えますが、毛穴の奥に詰まった皮脂や角泉が充分に洗い流されずに残ってしまい、ますます毛穴が目立つことにもなりかねません。皮膚が冷えて血行や代謝も悪くなってしまいます。
洗顔はぬるま湯で行いましょう。熱すぎるお湯も、お肌を乾燥させてしまうのでNGです。正しい洗顔方法は「美しい肌を作る洗顔のノウハウを見てくださいね。
毛穴を引き締めたいなら、冷たい水ではなく収れん化粧水などを使うのがいいでしょう。肌表面をひきしめて、キメを整えてくれますよ。


加齢による肌のたるみもチェック!!


年齢肌の方は、どうしてもお肌のたるみが出てきてしまいます。重力でお肌が下にひっぱられ、その結果、毛穴が縦長にダラーンと伸びて目立つことに。その場合は、潤いを保つと同時に、お肌のハリを取り戻すケアが必要です。
お肌のハリがなくなってくるのは、加齢のほかにも喫煙やストレス、栄養素のかたより、睡眠不足といった原因があります。これらの原因を取り除くのがベストですが、なかなかそうはいきませんよね。せめて体の中からお肌のハリを取り戻すために、タンパク質やビタミンCをしっかり摂ってコラーゲンの生成を補いましょう。β−カロチンやビタミンB2・Eなども、お肌を元気にしてくれます。
また、マッサージや顔のストレッチも有効です。
マッサージは、以下の順番で、お肌の上で指を軽く滑らせるようにするのがポイント。

頬→額と目の周り→鼻→あご→首筋

顔のストレッチは、できるだけ大きな動作で「あ・い・う・え・お」(声は出さなくてもよい)と口を動かしたり、顔をゆっくり上に向け、大きな口をあけて3秒静止したり、といった方法があります。カンタンなので、歯磨きやトイレタイムなどに取り入れるといいですね。
もちろん、美容液やパックなどのスペシャルケアもお勧めです。リラクゼーションタイムに取り入れたら、ストレス解消にもなり、ますます効果が高まるでしょう。
会員登録された方はこちらから
会員様ログイン
▲ ページTOPへ